マンション売却

マンションの売却をお考えの方に、役立つ記事を紹介します。

マンション売却を成功させるコツ

人生の中で、マンションを売却することはそう多くはないでしょう。 普通の人は1回、多くても2回あるかないかではないでしょうか。 にもか...
マンションを一日でも早く売却するためには、競合を見すえた売り出し価格の設定や内見やオープンルームなどの売却協力、クリーニング等の内見対策が欠かせません。不動産業者の変更が必要になることもあります。売却に難航しているなら買取も検討するべきでしょう。
不動産(マンション・家)売却における10件の失敗談を紹介します。不動産は買うことより売ることの方が難しいといわれています。不動産売却の失敗事例から、どのような失敗だったのか、失敗の原因は何だったのか、失敗しないための対策はあるのか、という点について解説していきます。
家(マンション・一戸建て)売却において、内覧は成約のカギを握るプロセスです。内覧を成功させるにはコツがいくつかあります。内覧でとくに見られる所は玄関、リビングルーム、キッチン、水回り、バルコニーなので、売るためには事前に清掃しておく必要があります。
不動産を早く売りたいのであれば戦略的に動く必要があります。具体的には、一般媒介契約で2社に競わせる、不動産会社に「買取」してもらう、内覧対策で印象アップ、一番最初の購入希望者に売る、といったポイントを押さえることが家を早く売ることにつながります。
不動産売却において値下げ幅とそのタイミングに関する価格戦略は、高く売却するためにも大変重要です。不動産を売る際には、最低売却価格、査定価格、希望売却価格の3つの価格を前もって決めておかなければなりません。そのためにも、まずは不動産業者に査定価格を見積もってもらう必要があります。

マンション売却にかかる税金と仲介手数料

「地方に住む親の自宅(マンションや土地・建物など)を相続したが、今後、自分で住んだり家を建てたりする予定がなく、賃貸などでの活用もしない 」...
不動産を売却する時は、さまざまな税金が課税されます。納税はもちろん国民の義務ですが、無駄に支払う必要はありません。売却に課税される税金の種類と税額の計算方法と共に節税対策を理解しておくべきです。納め過ぎた税金を取り戻すのは難しいのですから。
マンションや家、土地などの不動産売却時には業者に仲介手数料を支払うことになります。仲介手数料は100万円を超えることもあるので、高いと感じるでしょう。仲介手数料を値引きする方法もありますが、値引き交渉にはリスクがあることも理解しておく必要があります。

マンション売却における抵当権と住宅ローン

抵当権が設定されている不動産を売却する場合は、売主の義務としてその抵当権を必ず抹消登記しなければなりません。抵当権抹消なしに引き渡すと、売主として債務不履行となり、違約金や損害賠償の請求を受けたり、契約解除にまで発展することも考えられます。
せっかく手に入れた愛着のあるマイホームにもかかわらず、やむを得ない事情で月々の住宅ローンが支払えない場合、あなたならどうしますか? 通...
不動産(家やマンション)の買い替えには、抵当権抹消登記費用、印紙税、住宅ローン繰上げ返済手数料、仲介手数料といった費用がかかります。買い替えに失敗しないポイントとしては、ローン残債をできるだけ減らす、税金の特例にこだわりすぎないといったことが挙げられます。
せっかくマイホーム(一戸建てやマンション)を購入したにもかかわらず、転勤の辞令が・・・ こんな時、あなたならどうしますか? 選択肢は...

特殊なマンションの売却

「定期借地権付きマンションは売りにくい!」 ・・・はたして、それは本当なんでしょうか? たしかに、定期借地権付きマンションにはい...
別荘やリゾートマンションを売却できなくて困っている人が増えています。売却方法としては、別荘に強い不動産業者に無料査定を依頼した上で売却手続きを進めてもらう、リフォームして移住希望者に売る、隣地所有者に売る、国や市区町村に譲渡するなどが考えられます。
 

不動産を売るなら無料の一括査定サービスの利用を忘れずに!

  不動産の査定価格は、どの不動産会社でも同じではありません。
1社だけでは競争原理が働かないので、高く売りたいなら必ず複数の会社に査定依頼してください。
 
その上で、価格だけでなく、説明が丁寧で実績のある不動産会社を選ぶようにしましょう。 価格査定には、複数の会社にいっぺんに査定依頼できる不動産一括査定サービスが便利です。
 
実際に、LIFULL HOME'S PRESSの調査(調査対象:売却を経験したことのある20代~60代までの男女541人)によると、活用した情報ランキング1位は「複数の不動産会社に依頼や相談ができるサイト(一括見積もりサイトなど)」(38.6%)でした。
 
さらに、売却を依頼した不動産会社に対する評価は、一括見積もりサイトから問合せた会社に依頼した人は、「とても親身になってくれて、いい関係が築けた」が61.4%で、他が4割台であるのに対して多いという結果が出ています。
 
査定依頼したからといって、必ず売却を依頼しなければならないわけではありません。「ちょっと我が家の相場を確認したい」といった時に利用してもOKですよ。

⇒ 無料の一括査定サービス(HOME's)を見てみる